ムームードメインでドメインを取得するには

 ロリポップさんと親和性が高いドメイン管理会社であるムームードメインは、お名前.comさんと同じGMOグループのためか、ドメイン取扱数も多く、価格も良心的です。また、移管できるドメインの種類も他社に比べ多いようです。

ムームードメインの魅力

 ロリポップ同様、管理画面が漫画チック?メルヘンチック?でとっつきやすく、操作を迷うことがありません。玄人向けのお名前.comさん、初心者向けのムームードメインさん言ったところでしょうか。

  • 年間数十円~独自ドメインの取得が可能。
  • 400種類以上のドメインを取り扱い。お名前.comに次ぐ数。
  • ロリポップやヘルテムサーバーと連携
  • Whois公開情報代行も無料

Whois公開情報代行

 Whois公開情報とは、ドメインを誰が所有しているか確認することができる情報です。設定しなければ、個人情報(名前、住所、電話番号など)がすべて公にさらされます。これをドメイン管理会社が代行してくれるのがWhois公開情報代行です。ムームードメインさんでは、いつでも設定ができ料金も無料です。

お申し込み手順

下記ボタンから「ムームードメイン」の申し込み画面にジャンプ
ドメインの検索

取得したいドメイン名を検索フォームに入力します。
今回は「rensava」で検索してみます。

ドメイン検索
ドメインの選択

ドメイン取得費用が数十円のものが多く迷いますね。
ただし、2年目以降は通常の更新料がかかります。価格一覧から確認にてください。

ドメインの選択
[お申し込みへ]をクリック

カート内のドメインが表示されますので、間違いなければ[お申し込みへ]をクリックして下さい。

カートの中身
[新規登録する]をクリック

[新規登録する]か[AmazonまたはFacebookアカウント]での登録となります。ここでは、[新規登録する]から登録してきます。

新規登録
メールアドレスとパスワードを登録

登録するメールアドレスとパスワードを入力して下さい。
なお、登録するメールアドレスがIDとなります。

新規ユーザー登録
SMS認証による本人確認

固定電話の方は自動音声確認を選択して下さい。

SMS認証

認証コードの入力

認証コードを入力し、[本人確認をして登録する]をクリック

認証コード
ドメイン設定を入力し[次のステップへ]をクリック

Whois公開情報、ネームサーバー、オプション、お支払いなどの設定がありますが、ここでは、Whois公開情報とネームサーバー、お支払い方法を設定します。

ドメインの設定
連携サービスの選択はスルーで[次のステップへ]をクリック

GMOペパボの各種サービスの申込みとなります。すべてのサービスがお試し期間での利用となりますので、試してみるのも良いと思います。

連携サービス
ユーザー情報を入力し[次のステップへ]をクリック

Whois公開情報としても利用されますので、正確な情報を入力しましょう。

ユーザー情報
入力内容を確認し、[取得する]をクリック

入力した情報を確認、利用規約に同意し、[取得する]をクリックして下さい。

入力内容の確認

ドメイン取得中のお知らせが表示されます。

ドメイン取得中
取得完了通知

これでドメイン取得は完了です。

取得完了
コントロールパネルにアクセス

これがムームードメインさんの管理画面です。

コントロールパネル
メールを確認し、ドメイン情報の認証手続きを行う

登録したメールアドレスには、5通のメールが届きます。

重要なメール

この中の「ドメイン情報認証のお願い」というメールを開き、認証リンクをクリックして下さい。

ドメイン情報認証
「メールアドレスの有効性認証フォーム」が表示されればOK
メールアドレスの有効性認証
おしまい

「ムームードメインでのドメイン取得手順」でした。

その他

 ドメイン取得の際に、主な設定(Whois公開情報代行、ネームサーバー)は終わっております。よって、会員情報やネームサーバーの変更などがなければ、ムームードメインさんの管理画面にアクセスすることはなかなかありません。自動更新設定されていればなおさら。IDとパスワードを忘れないようメモしておきましょう。

 支払い方法によっては、ドメイン自動更新が設定されます。自動更新が嫌な方もいると思うので、自動更新の設定に関して「ムームードメインで自動更新設定の登録・解除」を参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です