2022.01.18 サーバーで投稿

WSLでWP関連ファイルの編集をするには、chownでpublic以下を1000に指定する必要がある。これをやればWP関連ファイルは編集できるが、uploadsファイルなど月ごとにディレクトリが追加されるとき、コンテナ内でrootが作成するので、WSL内でも定期的にchownを実施しないといけないのかもしれない。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*